ヒルドイドソフト軟膏0.3

ヒルドイドソフト軟膏0.3

皮膚の乾燥性症状を軽くします。また使用部位の血行を促進し、血行障害に基づく痛みや腫れを軽くします。

[ヒルドイドソフト軟膏0.3%]. グリセリン、スクワラン、軽質流動パラフィン、セ. レシン、白色ワセリン、サラシミツロウ、グリセリ. ン脂肪酸エステル、ジブチルヒドロキシトルエン、. エデト酸ナトリウム水和物、パラオキシ安息香酸メ. チル、パラオキシ安息香酸プロピル. [ヒルドイドローション0.3%]. グリセリン、白色ワセリン、スクワラン、セタノー. ル、還元ラノリン、セトマクロゴール1000、モノス. テアリン酸グリセリン、パラオキシ安息香酸エチル、. パラオキシ安息香酸プロピル、カルボキシビニルポ. リマー、ジイソプロパノールアミン.

効能又は効果. 血栓性静脈炎(痔核を含む)、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、進行性指掌角皮症、皮脂欠乏症、外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、筋性斜頸(乳児期). 用法及び用量. 通常、1日1~数回適量を患部に塗擦又はガーゼ等にのばして貼付する。 使用上の注意. 副作用. 副作用等発現状況の概要. 総投与症例119例中、本剤による副作用は認められなかった。

通常、凍瘡、瘢痕・ケロイド、指掌角皮症、皮脂欠乏症などの治療に用いられます。 次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病など)、僅かな出血でも重大な結果が予想される。

ヒルドイドソフト軟膏0.3%. マルホ株式会社. ヒルドイドソフト軟膏0.3%. 主成分: ヘパリン類似物質 1g. 剤形: 白色のクリーム剤. 薬価: 25.30円. 薬には効果(ベネフィット)だけでなく副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。